サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて

   

「そ」〜山の用語集〜 [tozan.net]


象足(ぞうあし)*登山用語*

テントシューズのこと。
遭難(そうなん)*登山用語*

遭難の定義は非常に難しいと思うが、一般にいうところの「遭難」と「山での事故」とは微妙にニュアンスが違うと思う。
僕が思うところだと、
1)予定通りの日に下山できないこと=多少時間が遅れるのはOKだが、たとえば日帰りで入山して日没になってしまい下山が翌日になってしまった場合、翌日無事に下山して何の怪我がなくてもこれは遭難にあたる。
2)山行中に怪我(もしくは病気)をしてしまい、自パーティ内の力で自力下山できなかった場合=他パーティの力を借りたり、もしくはヘリで下山した場合は文句なしに遭難。
3)自力下山した場合でもそのまま入院となった場合=自力下山後通院だったら遭難にはあたらないかな。
4)自殺ないし他殺以外の理由で当事者死亡・行方不明の場合は理由の如何を問わず遭難。

1)については意見が分かれるところで、自力下山したのだからいいではないか、という人と、予定通り下山できないのは遭難、という意見があります。おそらく1)のようなケースでは保険上は遭難とはならないと思いますが、実際には下界にいる家族や、もしくは山岳会の人たちに心配をかけることにもなるので十分遭難の範疇に入ると僕は考えています。捜索依頼が出たりしたら、これは本人に遭難の自覚がなくても文句なしでしょう。
2)の病気については、心臓発作から高山病から肺炎から下痢まで各種いろいろ取り揃えていますが、ヘリ出動となれば文句なしでしょう。ただし、疲れたなどの理由でタクシー代わりにヘリを呼んだのは遭難にもあたらない遭難以下です。
3)のケースでは、僕は雪渓で滑って血だらけでおりてきて、血がとまらず救急車で運ばれて入院になった人を知っています。こういったケースは自力下山でも遭難でいいでしょう。
4)は争いようがないですよね。

そうめん(そうめん)*登山用語*

沢登りの人の定番料理

ソール(そーる)*登山用語*

前の人のはすべらないのに、俺のだけよく滑るんだよなあ。

ソウンスリング(そうんすりんぐ)*岩登り*

はじめから輪のかたちに縫われているスリング。

ゾンデ(ぞんで)*冬山*

雪崩に埋没してしまった人を探すための棒。今はプローブ、ないしアバランチプローブという。

(2015.5.7 22:42)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net