サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

「ま」〜山の用語集〜 [tozan.net]


マイカー(まいかー)

personally owned carのことだとは思うが意味不明。もしかしたら雲母のことかもしれない。それはmica。
知性を疑われたくなかったら、こういった稚拙な言葉は使わないことが賢明だ。

巻く(まく)

簡単に言えば迂回することだが、迂回と言っても高低差に関するニュアンスが入ることもある。たとえば山頂の 向こう側へ出たいときに、山頂を通らずに脇を通って山頂の向こう側へ出るのを「巻く」というが、沢を遡行し ているときに滝などを避けるために横に上へ上がるルートがついていることがある。これは単に「巻く」と言う こともあるが、「高巻く」と明記することもある。

マスト結び(ますとむすび)*ロープワーク*

インクノットのこと。

マムシ(まむし)

マムシを見分けるポイントといえば、太さと長さ。長さ80センチ位の、しっぽの方まで太いやつはマムシのお それありだ。しっぽの方にいくに従って細くなるのはヤマカガシ。時間的には夜行性だがマムシの被害は24時 間発生しているそうなので昼間、とくに降雨直後の日当たりのいい乾燥した場所は要注意だ。マムシに噛まれて 死亡する人はまずいないそうなので、万一噛まれても慌てず騒がず速やかに下山する。いずれにしても、手を出 しさえしなければまず襲われることがないので、手を出さないように注意すべきだ。

摩利支天(まりしてん)

仏教で言うところの太陽の光、陽炎を神格化した仏。乗鞍や御嶽、甲斐駒など、宗教的色彩の強い山にこの名が 多い。

満貫(まんがん)

6時間以上歩くこと。8時間以上はハネ満で、10時間以上は倍満、13時間以上は三倍満で15時間以上は役満。

(2015.5.7 22:42)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net