サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

「け」〜山の用語集〜 [tozan.net]


軽量化(けいりょうか)*冗談*

荷物を一杯持ってひーひー言いながら山に登ってくると下山後体重が落ちていること。
下山(げざん)

最後のピークから登山口に向かうまでが下山。じゃあ最後の小ピークまでは? というと閉口。一般には最後の目的地から先が下山と考えていいだろう。
下山家(げざんか)*冗談*

登山家に似ていますが ちょっと違います。あの空の高みを目指す登山家に対して、温泉〜と叫 びながらピークから登山口を目指すのが下山家です(爆)

下山口(げざんぐち)*登山用語*

登山開始地点と下山地点が違う場合に、下山地点を明示的に示すときに使う言 葉。一般的に登山開始地点と下山地点が同じ場合は下山地点でも登山口という。
月曜日(げつようび)

手足が筋肉痛で仕事になりません

獣道(けものみち)

気づいたら妙に踏み跡が薄い場所にいて、なにやら登山道から外れている。 大抵は作業道ですが、獣がつけた道=けものみちであることもあります。 特に尾瀬の湿原のシカ道はひどいものですが、山の中に突然獣道があるこ ともあります。登山道と間違って入ると道迷いになるので十分な注意が必要だ。
ケルン(けるん)

石をつみあげて作った道標。特にガスがかかってしまい、道がわからなくなってしま うような場所ではまさにケルンが命綱。壊してしまう人はあまりいないと思いますが、 いたずらで作ってしまう人は結構います。やはり道標なので紛らわしいものは作らな いでほしいものです。

ゲレンデ(げれんで)*岩登り*

岩登りの練習場所。三つ峠や幕山などが有名。

玄関(げんかん)*一般*

自宅の入口についているドア。玄関をくぐるまでが登山であり、最後まで気を緩めず 事故のない山行を。

健脚(けんきゃく)*一般*

いますよね。こういう困った人。少し手加減してくれればいいのに。

圏谷(けんこく)*一般*

氷河の侵食でできた円形の谷。カール。

懸垂下降(けんすいかこう)*岩登り*

ザイルを使って岩場を降りること。ラペル。

原生林(げんせいりん)*一般*

人間が手を加えていない森林。

現地集合(げんちしゅうごう)*一般*

オフ会などで、登山口で集まること。大抵1人足りない(笑)

(2015.5.7 22:42)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net