サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて

   

忘れ物を確認する癖をつけよう

山で使う道具はどれも大事なもの。1つとして置いてきていいものは ありません。

さて、見晴らしのいい山頂で休憩。荷物を広げたはいいけど、うっか りテント場にタオルを置いてきたり、ひどい人になると未開封の水を 忘れてきたり・・・
僕は携帯電話をやらかしたことがあります。それも、男なのにピンクの携帯電話だったんで、拾ってくれた人と一悶着ありまして。ほかにも、危うく忘れかけたことは何度かあります

忘れ物の筆頭はハイキングステッキでしょうか。これは気づくのが普 通なので良いですが、カメラを忘れたらもうアウト。こればっかりは 戻ってこない可能性が高いです。車のカギとかも忘れたり落としたり すると悲惨なものの筆頭です。

人間は必ず忘れ物をする生き物です。下界ではそれが致命的な結果に なることはありませんが、山では場合によって生死に関わることすら あるのです。

ザックを背負ったら、まずあたりをキョロキョロ。忘れ物はないね。 はい出発!

これだけで、確実に忘れ物はなくなるはずです。
山での忘れ物は、環境にも良くありません。必ずすべてのものを持 ち帰るよう心がけたいものです。

(2015.5.7 13:39)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net