サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

雨の日の方がきれいな山

甲武信小屋で電話を受けていると、「天候によってはキャンセルしたいのですが」 と、言う人がけっこういる。
どんな天候ならキャンセルかというと、晴れたらキャンセル、という人は僕くらい のもので、まあ100人いたら100人までが要するに雨予報ならキャンセル、と いうことになる。

別にお客様がキャンセルしようとしまいと、僕にとっては何も変わるわけではない のですが、正直もったいないなあ、と思うわけだ。そういう人に、いちおうは、雨 の日の方がきれいなんでぜひきてくださいよ、と声をかけると皆さん絶句する。そ れで理由を説明して、実際にやってくるかどうかはわからないけれども、僕は裏心 なく本気でそう思っている。


というのは、甲武信岳というのは、あきらかに「雨のほうが美しい山」だと思うか らなのです。

甲武信岳からは、もっとも条件のいいときで百名山が43座見える、という、展望 の山でもあることは認めます。ですが、展望のいい山というのはけっこうあちこち にあるし、まあどう考えてもアルプスの大展望から比べると残念ながら一歩譲ると 思うのです。だけれども、雨がふって、苔がしっとりした様子というのが見られる 山というのは、そうあるものではない。北八ツなんかもそうだけど、こういう山は 雨の時のほうが美しいものである。

僕は小屋で雨が降るのを待っている。雨が降って、ガスがあがってきたら写真に出 よう。だけれども、ある年は、ガスのあがってきた日が150人予約が入っている 土曜日で、とても写真になんか出ている余裕のない日で悔しい思いをしたのである が、多分、そういう人は少ないと思う。


別のお客様で、雨予報で頑張ってあがってきた人が、雨に降られずにあがってきた。 天気が持ってよかったね、と言うわけなんですけど、僕は内心、それは残念だった、 と思っている。もうね、雨降って、森にガスがふわーっとあがってきて、それは幽 玄になったときの美しさったらないよ。

幽玄を楽しめる場所、といえば、三宝山ののぼりのあたりが、おそらくいちばん綺 麗だと思うのです。ですが、小屋からはちょっと距離がある。

小屋の前でお客様に、お疲れ様でした、と声をかけて、ガスがあがっていたら、荒 川水源のほうに5分くらいくだったところが綺麗だよ、と教えることにしている。 三宝山ほどではないと思うけれども、あの場所はサンダルでも行ける距離で、森と コケに包まれていい気分になれる場所だと思う。

そうやって、行ってみて、良かった〜、って言ってくれる人はけっこう多い。だけ れども、何があるんですか?とか言われる人もときどきいる。見て、美しいか、美 しくないか、の問題なので、残念ながら何があるんですか?と、行ってから聞き返 してくる人に説明する言葉はなかったりする。そういう人には、多分甲武信岳とい う山はむいていないんだと思います。

あるとき、そうやってすぐそこまでいってみるといいですよ、と声をかけた人が、 荒川源流のほうへ下っていった。その様子を見ていたのですが、下るときにはガス っていてきれいだったのが、くだりはじめるとガスが切れて平凡な森になってしまっ た。ガスっていればよさそうな場所ですね、とは言ってもらったのですが、なんと もバツの悪い思いをしたものである。


(2015.5.7 12:3)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net