サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて

   

日本百名山・中央アルプス地区

写真木曽駒ヶ岳

概要
標高 2,956m
場所
地形図
季節
おすすめルート
体力
危険個所
水場
小屋・テント
トイレ
車で行くとしたら?
写真
この情報の日付

写真空木岳

概要
標高 2,864m
場所
地形図
季節
おすすめルート
体力
危険個所
水場
小屋・テント
トイレ
車で行くとしたら?
写真
この情報の日付

写真恵那山

概要
標高 2,191m
場所
地形図
季節
おすすめルート
体力
危険個所
水場
小屋・テント
トイレ
車で行くとしたら?
写真
この情報の日付

写真御嶽

概要 中央アルプスの裏手にそびえる3000m級の独立峰。山頂はだいぶ広く飛騨頂上から王滝頂上までは
何時間かかかるが、一般に田ノ原から剣が峰を往復する日帰り山行で重宝する山。
標高 3,067m
場所 御嶽山
長野県・岐阜県
地形図 御嶽山
季節 GWあたりはまだ冬山。バスの運行が7中〜8下なので、交通機関で行くつもりの人は要チェック。無雪期の登山適期は10中くらいまで。
スキー場が営業している季節は、道路が通行止めになるので田ノ原へ行くのは相当しんどいと思われる。
おすすめルート うまく交通機関が確保できたら、田の原−王滝頂上−剣が峰−濁河だが、現実的には田の原〜剣が峰〜2の池を周遊するか、中の湯から黒沢口を経て山頂へ。濁河には惹かれる人が多いが、現実的には東京方面からの距離は相当なものになる。
体力 田の原からだと、のぼりの標高差が800mくらいなので、そんなにキツくはないでしょう。黒沢口からだと300mばかり余計に標高差があります。いずれも標準的な「日帰りでいっぱい歩いて満足」くらいな標高差。とりあえず体力度には★★をつけました。
危険個所 天候の急変しやすく、強風に見舞われることの多い御嶽山ですが、滑落の危険があるところはないでしょう。それよりも火山ガスの活動が活発化しないかどうか注意したほうがいい。
水場 一口水は枯れていると考えていいと思います。出ていないことが2度あったので、出ていないと考えたほうがいいものと思います。
小屋・テント テント場はない模様です。小屋はたくさんありますが、大半は8末あたりをめどに閉めてしまいます。
トイレ 登山口、王滝頂上にトイレがあります。あとは各山小屋で貸してもらえると思いますが…
車で行くとしたら? 東京方面からの最寄のICは塩尻ICから伊那ICにかわりました。伊那ICから権兵衛トンネルをこえてR19に出ます。
伊那ICからR19までは高規格の道路で21キロ/25分程度。R19からは1時間+程度で田ノ原へいけると思います。
駐車場は広く大型車用のスペースもあります。トレーラは、止める所はあるのですがのぼり坂が急なので下の道の駅三岳を使うのが万全です。
写真 写真
田ノ原登山口から見る御嶽山
この情報の日付 2007.9

(2015.5.7 15:10)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net