サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

甲武信岳・ガイドブック


 
 
山の概要 小屋の概要 シーズン 周辺地図 アクセス 登山道とおすすめコース 山頂からの展望 日の出日の入り 下山後の温泉

<山の概要>

標高:2475m 三角点はない

甲斐(山梨県)、武蔵(埼玉県)、信濃(長野県)の3県にまたがる水源の山。千曲川(信濃川)源流、荒川源流、笛吹川(富士川)源流。

冠:深田百名山(日本百名山)・花の百名山・山梨百名山・関東百名山・関東百山・信州百名山・甲州百山 など

場所:北緯35度54分32.8秒  東経138度43分44.6秒  埼玉県・山梨県・長野県

2万5千分の1地形図:金峰山

季節:GWは50〜60センチくらいの積雪で雪山。5/末くらいから無雪期。お正月は雪山入門+ワンステップくらいの山。正月明け〜4月はラッセル覚悟。

危険個所:近丸新道は崩壊が進んでいるので、徳ちゃん新道を使うのが無難。
   毛木平→十文字峠→三宝山の場合、3箇所ほど鎖がかかっているところがあるが著しく危険というわけではない。
   千曲川源流を下る場合特に迷うところも危険なところもない

水場:  甲武信小屋 有料
     甲武信小屋裏手 小屋下300m 無料 (残雪期は危険なので使えない 無雪期往復15分程度)
     十文字小屋 有料
     毛木平−十文字小屋間に2ヶ所(1箇所はコップが置いてある もう1箇所は水場表記あり)
     非公式:源流登山道 ナメ滝より上30分くらいの場所に1箇所(小屋番の間では通称「おいしい水」と呼ばれている地点。35と赤ペンキで書かれている地点の直上右側の沢)

トイレ: 道の駅みとみ 向かいの「音入処」 きれい
     西沢渓谷入り口から20分ばかりいった「ネトリ広場」 きれい
     甲武信小屋 きれい
     毛木平 普通
     十文字小屋 きれい

山名は甲武信ヶ岳とも表記する。徳さんによると、甲武信岳でも甲武信ヶ岳でも、どちらでも良いそうだ


小屋の概要

<甲武信小屋> 2016.10.18更新

http://www.kobusi.com/

営業期間: GW直前〜11/30
収容 150名 2食つき8100円/1食付7000円、素泊まり5500円
テント場 30張り 1張500円+1人500円
連絡先住所: 〒369-1901/埼玉県秩父市大滝3638-8/山中徳治/090−3337−8947

 ※例年、5末、6月1、2週の週末が混雑します。夏場はすいています
 ※できれば予約してください
 ※4時半くらいまでに到着希望(非公式)
 ※テントの方の夕食はお出しできません
 ※売店で扱っている食事は、おでんとカップヌードル。
 ※水は1L50円でおわけしています
 ※冬季小屋は開放しておりません
 ※標高2360m


<十文字小屋> 2015.04.03更新

http://www.hut10monji.com

営業期間: GW直前〜11/30、正月
収容: 80名 2食つき8100円/素泊まり5500円
テント場:5張り 1張500円+1人500円

連絡先住所: 〒369-1901/埼玉県秩父市大滝3638-8/山中徳治/090−1031−5352

 ※小屋番がいないことがあるので、宿泊者は予約しておくこと
 ※水は1L50円でおわけしています
 ※冬季小屋は開放しておりません
 ※標高2035m

<雁坂小屋> 2015.04.20更新

http://karisakakoya.blogspot.jp/

管理人常駐せず、ご利用のお客様は要予約
素泊まり 5000円
テント 800円
連絡先/〒369-1901/大滝村川俣3423/山中将市/TEL0494-55-0456


<白木屋旅館> 2012.06.14更新

連絡先/〒384−1402川上村梓山220 佐野正徳 0267−99−2405FAX共通
営業期間/通年


シーズン

小屋あけ : ゴールデンウィーク
雪が完全に消える頃 : 5月末(目安)
徳ちゃん新道のシャクナゲ(アズマシャクナゲ) : 5月末(目安)
十文字峠のシャクナゲ(アズマシャクナゲ) : 6月頭(目安)
毛木平のベニバナイチヤクソウ:6月中旬〜(目安)
稜線のシャクナゲ(ハクサンシャクナゲ):7月中〜(目安)
千曲川源流の紅葉 : 10月2週目〜4週目くらい(目安)
西沢渓谷の紅葉: 11月頭くらい(目安)
初雪 : 10月末(目安)
小屋閉め : 11月末日

※ゴールデンウィークの大弛峠〜甲武信岳間はラッセルになる公算が大で、所要時間も9時間以上みておくことが必要です。わかんがあると便利です。


十文字峠のシャクナゲ 6月1週目頃


周辺地図


アクセス

西沢渓谷・新地平へ:

車の場合  中央道勝沼ICから約40分 もしくは、 関越道花園ICから雁坂トンネルをこえてすぐ
電車の場合 山梨市営バス 山梨市駅発 山梨交通 塩山駅発
タクシー   塩山タクシー

最寄りの「24時間営業の」コンビニ  ファミリーマート塩山小屋敷店

大きな地図で見る

毛木平へ:

車の場合  車の場合 中央道須玉ICから約1時間〜1時間30分 もしくは 
        中部横断道 佐久南ICから1時間〜1時間30分 
電車の場合 川上村営バス 信濃川上駅発
タクシー    川上観光タクシー 6000円前後
(ハイシーズンには臨時バスが出るので、川上観光タクシー宛に問い合わせてください)

最寄りの「24時間営業の」コンビニ セブンイレブン南牧野辺山店

大きな地図で見る


川又へ:

車の場合 中央道勝沼ICより雁坂トンネルをこえて もしくは
       関越道花園ICから雁坂トンネル手前
電車の場合 秩父市営バス 三峰口発川又行き

大きな地図で見る

登山道

  主な区間のコースタイム

梓山バス停→毛木平 1時間30分
毛木平→梓山バス停 1時間30分

毛木平→ナメ滝 2時間
ナメ滝→毛木平 1時間40分

ナメ滝→千曲川源流碑 1時間30分
千曲川源流碑→ナメ滝 1時間15分

千曲川源流碑→甲武信岳 1時間
甲武信岳→千曲川源流碑 40分

甲武信岳→甲武信小屋 15分
甲武信小屋→甲武信岳 20分

毛木平→十文字小屋 2時間
十文字小屋→毛木平 1時間30分

十文字小屋→三宝山 4時間
三宝山→十文字小屋 3時間10分

三宝山→甲武信岳 50分
甲武信岳→三宝山 50分

甲武信岳−大弛峠 6時間30分
大弛峠−甲武信岳 6時間30分

甲武信岳−雁坂峠 4時間
雁坂峠−甲武信岳 4時間

西沢渓谷−1869 3時間
1869−西沢渓谷 2時間

1869−甲武信小屋 2時間30分
甲武信小屋−1869 2時間 

おすすめコース

<初級者向け>

1)<車>毛木平−千曲川源流−甲武信岳−甲武信小屋(泊)−三宝山−十文字峠−毛木平

2)<公共交通機関>梓山−毛木平−千曲川源流−甲武信岳−甲武信小屋(泊)−木賊山−西沢渓谷

<中級者向け>

1)<車>西沢渓谷−徳ちゃん新道−甲武信岳−甲武信小屋(泊)−雁坂峠−西沢渓谷

2)<公共交通機関>西沢渓谷−徳ちゃん新道−甲武信小屋(泊)−武信白岩山−十文字峠−毛木平−梓山

<上級者向け>

1)<車>川又−四里観音−十文字小屋(泊)−甲武信岳−甲武信小屋(泊)−雁坂峠−川又

2)<公共交通機関>奥多摩駅−奥多摩小屋(泊)−雲取山−飛竜山−将監小屋(泊)−笠取山−雁坂峠(泊)−甲武信小屋(泊)−甲武信岳−大弛峠(泊)−金峰山−みずがき山荘


甲武信岳山頂からの展望

http://tozan.net/kobushi/download/tenbouzu/index.htmlを御覧ください


日の出日の入り時刻

1月1日 日の出 6:46 日の入り 16:50
2月1日 日の出 6:38 日の入り 17:18
3月1日 日の出 6:07 日の入り 17:47
4月1日 日の出 5:23 日の入り 18:14
5月1日 日の出 4:45 日の入り 18:39
6月1日 日の出 4:21 日の入り 19:05
7月1日 日の出 4:23 日の入り 19:14
8月1日 日の出 4:44 日の入り 18:57
9月1日 日の出 5:09 日の入り 18:20
10月1日 日の出 5:32 日の入り 17:36
11月1日 日の出 5:59 日の入り 16:57
12月1日 日の出 6:28 日の入り 16:40


下山後の温泉

 西沢渓谷:はやぶさ温泉←おすすめ
 西沢渓谷:白龍閣
 西沢渓谷:笛吹の湯

 毛木平(佐久平方面):海ノ口温泉 和泉館
 毛木平(清里甲府方面):たかねの湯
 毛木平:ヘルシーパークかわかみ
 毛木平(甲府方面):増富の湯

 川又:大滝温泉


当サイト内の関連リンク

甲武信小屋ギャラリーのご案内
かきかけ

そのほかのリンク
川上村観光案内
山梨市

(2015.5.8 0:0)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net