サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

5合目観光の着物

(8月に5合目に遊びにいくのにどんな格好で行ったらいいか、の返答)

100mあがるごとにおよそ0.6度下がりますから、日中、 33度前後なら、標高2000mでは21度内外です。こ れは、3〜4月のちょっと春めいてきた日の気温とほぼ同 じ、10月、紅葉がそろそろはじまるかな、という日の気 温とほぼ同じ、と考えてほぼ間違いないと思います。

従いまして、日中は秋口に着るような薄手のシャツが最低 必要で、もう1枚羽織るものがあるといいでしょう。
車ならさほど神経質になる必要はありませんが、やはり 2000mないし2400mの場所ですので、エンジンが 始動しないようなトラブルになっても一晩過ごせるだけの 装備は用意しておかれるほうがよいと思います。

尚、山頂へ行かなくても、富士宮5合から6合目あたりまで、須走5合から小富士まで、など、軽いハイキングのコースもいくつかあります。富士登山よりはやさしい、とはいっても、あくまでも標高2000m以上の場所ですから、ある程度しっかりした防寒具をお持ちください。また、舗装道路ではありませんから靴はハイヒールやサンダルは適しません。トレッキングシューズやキャラバンシューズの類がベストですが、最低でもスニーカー、ランニングシューズの類でおでかけください。

(2015.5.8 7:8)(by script)

(2015.5.8 9:1)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net