サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて

   

酒考

僕はあまり詳しくないのだが、富士山の山小屋の中にはビールを売っているところがあるらしい。売っているということは、要するに売れているということである。だが、山頂へいくつもりであれば、やめておいた方がいい。

なんで、やめておいた方がいいかというと、山の上の酒は3倍回るのである。下界で夜分にビール1本飲んでいい具合に酔える人だと、山の上で1本飲んだらたぶんぐるぐるになる。


僕らは年中(富士山以外の)山に登って、年中山の上で酒を飲んでいる。回りが早いのも知ってるし、回りの早いのにあわせて量を加減している。それに、僕が酒を飲む場所は5合目より低い場所(2200m前後)である。

だけど…


あわただしく山小屋に入って、着くなり食事、食事が済んだらすぐ就寝。眠れないうちに起こされて出発…よりは、食事の前にビールが飲める位余裕のある時間に到着して、のんびりするのはいいことだと思う。まあ、普通に酒が飲める大人なら、缶ビールの1本くらいで翌朝の行動に支障をきたすほど酔っ払ったりはしないだろう。だけど、くれぐれも、回りが早いことは忘れないように。

まあ、1日くらい休肝日にして酒は下山してからの祝い酒にしてもいいだろうし、酒が入らないと眠れないとか週に7日酒を飲むとか言う人は、日常の生活を見直したほうがいいだろうと僕は思う。

写真
こんなひらべったく見える場所も。
2合目付近 5月

(2015.5.8 7:9)(by script)

(2015.5.8 9:1)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net