サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

これだけは必携

どうしても、1回目の山行から、持って欲しいものは、(1)雨具、(2)ヘッドライト。 それに地図となにがしかの食料と水。雨具なんかは、雨が降らなければまず出番がないですし、ヘッ ドライトに至っては、遭難でもしない限り使途はありません。ただ、申し訳ありませんが、 遭難は、あなたが考えているより、あっけなく起こります。ちょっとした段差につまづいて足を捻れば、 下山口まで3時間のコースが10時間になります。昼過ぎに捻挫して、10時間後には、すでに真っ暗です。 市街地と違い、山の中では照明なしに行動することは、まず不可能です。

雪山も含めての話ですが、遭難の確率は、およそ1万分の1、と言います。ただ、その遭難が、1万回目にくるか、10万回目にくるか、1回目にくるかは、それは神しか知りません。
登山口から目的地まで1時間だから雨が降り始めたらすぐ帰ってくる・・・としても、それを1時間で帰れる保証は全くありません。途中で道に迷うかもしれないのです。

(2015.5.7 14:1)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net