サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

本沢鉱泉天狗岳


起点−東京
方法−自家用車
宿泊−2食つき営業小屋泊、テント泊
体力度−★★
危険度−★★


日本最高所の野天風呂をめぐって、最高の展望を楽しむ絶景プランです。

難易度的には、歩行時間もさほど長くありません。若干の鎖場もあります が、落ちて死ぬようなところではないと思いますし、僕が普通に平然と登 れるくらいですのでたいしたことはないと考えていいと思います。

タイム:

1日目 みどり池入口−しらびそ小屋 1時間40分
    しらびそ小屋−本沢鉱泉   1時間30分

2日目 本沢鉱泉−夏沢峠 1時間
    夏沢峠−根石岳  50分
    根石岳−東天狗  30分
    東天狗−中山峠  1時間10分
    中山峠−しらびそ小屋 1時間30分
    しらびそ小屋−みどり池入口 1時間30分


1日目は、みどり池入口から歩き始めます。1時間くらい斜度の緩い斜面を あがり、斜度が急になってくるとまもなくしらびそ小屋。まずミドリ池から 天狗岳を眺めていただきまして、先へ進みます。
しらびそ小屋から本沢鉱泉へはほとんど斜度のない道を進みます。1時間 30分も歩くと本沢鉱泉へやってきます。温泉は若干料金高めですが、日 本最高所ですからね、入らないわけにはいかないでしょう。脱衣所の類は なく、混浴です。

2日目は本沢鉱泉から夏沢峠へ向かいます。少し斜度があるので我慢の登 山ですが、登山道が沢筋から尾根にのっかるとほどなくして夏沢峠に出ま す。とくに難しいところはないので、夜中登ってきて朝夏沢峠で写真を撮っ てもいいでしょう。

もうすこし歩きやすい登山道を登ると箕冠山へ出ます。箕冠山は何の展望 もないピークですが、根石小屋の前にはコマクサの群落があります。ここ からしばらくふきさらしですので天気の悪い時は要注意です。

根石岳、東天狗への登りはたいしたことはありません。ここを登り切ると 大展望がひらけます。北アルプス、中央、南アルプス、奥秩父あたりが見 えますが、富士山が見えないのが残念です。

東天狗から中山峠までは岩がゴロゴロした道のくだりなので、精神的にす こしきついと思います。中山峠からは一気に下りまして、おりたつとしら びそ小屋は間近です。

(2015.5.7 12:50)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net