サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

登山は理想的な有酸素運動

登山がほかの運動と決定的に違う点は、運動時間が非常に長い、ということが言えると思いま す。ふつうの日帰りでちょっと登ったとしても、4〜6時間程度歩くのはわりと普通で、泊ま り歩くと2日3日歩き続けることも考えられる。時間にするとふつうにフルマラソン以上にな るわけです。

そして、さほど苦しくない範囲で歩いても、その運動強度は体重1kgあたり6kcal・時程度 に達し、平地のウォーキングの倍〜3倍程度にも及びます。必要なエネルギー量は、運動強度× 運動時間ですから、ほぼ「エネルギーの垂れ流し」と言っていいほど、際限なくエネルギーを 浪費してくれます。この運動量を、うまく味方につけることが、まず肝心なことだと思います。




( 2017.9.4 更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net