サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

はじめに

登山とダイエット。切っても切れない関係にあります。

登山をやると体重が軽くなる。一面これは真実です。

登山というのは、理想的な有酸素運動であり、なおかつ際限なくエネルギーを消費する魔物でもあります。


一方、登山をやるには体重を減らさないと(といいますか、適正体重にしないと)いけない。

登山というのは、陸上での運動ですので、どうしても重力の束縛から逃れられません。
重力に抗う運動ですから、体が重ければどうしても運動は辛いですし、特に膝を中心にダメージが増えます。
結果、事故も起こりやすくなり、遭難の遠因にもなります。


僕のところはダイエット専門のサイトではありませんし、僕自身はダイエットの方法論について直接はあまり色々書くことは避けたいと思います。ただ、

体重を落とすことによって、もっと楽しく登山がしたい、もしくは、もっと安全に登山がしたい、という人の手助けはしたい。それに加えて、ダイエットの一助として登山を取り入れてみたい、という人に、このコラムではダイエットと登山の関係を見てもらえればと思います。(登山に興味を持ったら、ぜひサイト全体を見てください)

たとえば東北のお 花畑、今までは登るのも辛くて花を見る余裕がなかったかもしれませんけど、2キロ、いや、3キロ落とすと、いや あ辛かった、としゃがみこんで、一段落したらカメラを持って歩き回れる位になるかもしれません。もっと落とすと、 歩きながら周りの花を楽しめるようになるかもしれません。
さらに落としたら、今度はテント泊もできるかもしれま せん。

登山をしながらダイエットもしたい、といった人に、登山とダイエットのマリアージュや、登山と消費エネルギーなど、(僕はダイエットはしませんが)僕の知っていることを、できるだけたくさん書いてみたいと思います。

(2015.5.7 14:10)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net