サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて


   

登山靴

僕は初心者に登山用品店で一番安いクラスの靴を買えって言うんですけど、 靴はなるべく軽くするに限ると思うんですね

最近はそうでもないのかもしれないけど一昔前は無駄にごつい靴が推奨さ れていた。
だけど今時は軽登山靴でもテント泊できる とりあえず足にあっていてくる ぶしを保護するやつなら軽いほうが楽だと思う

草野さんはスニーカー使ってる、っていう話を聞いたんだけど、スニーカー だと多分すべりやすいだろうし、あと、雨とか、渡渉とかがしんどい。あ と、やっぱり初心者は多少しっかりした靴の方がいいだろうと思うんだ。 だけど、「しっかりした」を深刻に考えすぎて、積雪期もいけるような靴 を選ぶのは、ぼくはどうかと思う。

ちゃんとした登山用品の店であれば、安価なものでもいい加減な製品は置 いてないと思うんですよ。ちゃんと登山には使えるものしか置いてない。 その中で、とりあえず1足目としては、安価な軽いもの。あと積雪期に山 に入るようになったら、積雪対応のものを追加で購入する、というのが、 いい行き方だと思う。


僕ももうここ5、6年は、無雪期はトレランシューズみたいなローカットの 靴を使っている。ちょっとしょっぱい渡渉のときは靴脱いで渡る。簡単に脱 げるからね。

昔は1足買ったら一生ものに近くて、ソールを張替え張替えして使ってたも のだけど、ソールの張替えって1万円近くかかるんですよ。一番安い登山靴っ て、1万2,3千円で買えるでしょ。ちょっといいのを選んでも2万円はし ない。だから、最近のトレンドは、履き潰したら新しいものを買う、という 方向だと思う。

ごつい靴は足型を神経質にあわせないと靴と足との相性が出るけど、僕の使っ てるやつは、ちょこっと足入れて、サイズが合ってるかどうか確認して、そ れで買ってきて使っている。そんなに足とのマリアージュをシビアに考えな くていい、というメリットもあると思うんですよ。


初心者の場合、歩き方もうまくないし、足首の筋力がまだできてないと思う ので、ミドルカットくらいの靴がいいと思うんですけど、ある程度歩きなれ てきた若い人ならローカットでもいいと思う。

僕はいまのところ他人に積極的にローカットをおすすめする段階にはないけ ど、今後はそういった軽い靴で登山される人は増えてくると思うんです。

(2012.6.5)

(2015.5.7 13:11)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net