サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて

   

ザック

僕は、用具の研究も登山技術のうちだと思うんです。

いたずらに最新のものを追いかける必要はないと思うのだが、やはり5年 10年というスパンでみると、ある程度装備は更新しないといけないと思 うんです。ある程度、はね。

僕の使っている105Lの大型ザックが今年11年か12年になるのです。 さすがにキスリングをまだ使っています、とかいうほど時代を経たわけで はないですけど、最新のザックに交換すると1kgくらい軽くなる。
寿命的にいっても、背面調節機構の、プラスチック部品がそろそろ危険水 域。山行中に割れたりすると、大型ザックだけにちょっとメンドクサイ。 そろそろ予防交換の時期とも言える。



というわけで、これを早晩更新しようと思っているんです。
ほしいものリストに、オスプレイのイーサー70が、もう1年以上はいっ たままになっている。


決断できないのは、お金がないのもあるのですが、オスプレイの場合背面 長を見ないといけないのでリアル店舗へ行かないといけないのと、あと容 量を決めかねている、というのがあります。


先にも書いたとおり、マットをリジッドのものからエアマットにかえたの で、純粋に容量だけみると85Lくらいあれば僕の用途では十分になった。 要するに、イーサー85がジャストサイズだということになる。

だけど、今は子育て中なので、1週間や2週間の縦走ができる日は、たぶ ん近いうちにはやってこない。たとえば45歳50歳を過ぎて、30キロ の荷物背負って2週間の縦走することがあるか?1週間だったら70Lで 十分だぞ。と考えると、70Lのイーサー70でもいいのか?、という気 がする。

僕もだいぶトシ食ってきたので、このクラスの大型ザックを、大は小をか ねる、とか言って大きい方でいいや、とかいう決め方をできる状況でもな くなってきた。30Lと50Lの500gの差は、僕は誤差だと思うんですよ。 だけど、…

と思ってカタログ見たら、…0.03kgしか違わないのか…




冬のテント泊だと、やっぱり70Lでは心もとないし、僕の場合、小屋へ 入るときとか、あとすきやき、土鍋の類を背負うことがあるので、そうい う用途では70Lでは不安だ。

今大きいザックが105L、小さいザックが40−55L、ということで、 両方使用し続けると考えれば70Lはいい選択だと思うんです。だけど、 たとえば60Lのザックと、85Lのザックの2つを買って、105Lは 完全に退役させる、という選択肢もある。


まあ、どうしても急ぐものではないし、105Lをパンパンにさせて1kg にあえぐような状態があるわけでもないので、今日明日に決断しないとい けないわけでもあるまい。



…と、いうところで、思考が停止してしまっている。

さて、どうしたらいいものか。久しぶりにMLに投げて意見を募ってみよ うかな。

(2012.6.3)

(2015.5.7 13:12)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net