サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて

   

天気図


メーリングリストに投稿いただいている方、および、個人的にメールを頂いている方、
ご返答もう少しお待ちください。追いつかずに死んでおります。
昨日の誕生日は、幸いにも山の上で迎えることができ、楽しい雪山遊びをしてすごしました。


今回更新しましたのは、資料の、NHK第2の周波数です。
週末登山をされている方にはあまり関係のない資料になるかと思いますが、冬季や長期間山に入る場合、どうしても天気図をつけないと怖い場合があるそうでうす。天気図を放送してくれるのが、このNHK第2のラジオになります。そして、これを紙に書き写すのは、1つの立派な登山技術なわけです。

さて、僕の場合ですが、僕もご多分に漏れず天気図はつけられない人なのですが、南ア全山をやったときは、小屋の人がつけた天気図を見せてもらったり、他の登山者から状況を聞くなど、惨憺たる状況でした。なんとかそれでも無事にやってこれたのですが、今後のためにも少し練習したいな、と思っています。

これは本当に慣れ、だそうですので、自宅でも状況が許せばたまには練習してもらって、天気図をつけてもらいたいものです。僕もね。


この資料を編纂するにあたり、僕がテレパシーなどで調べたわけではありません。当然もとになった資料があります。NHKの発表を含めた4つの資料をもとに作成したのですが、肝心の元の資料に少なからぬ誤りがありまして、(山リストのいい加減なやつと違い)正確を期すにあたって、相当時間がかかりました。おそらく、日本のインターネット上で公開されている資料としては、私のものが一番正確だと自負しております。

利用される方は少ないとは思いますが、何らかの役に立てましたら幸いに思います。

(2001.1.29)

(2015.5.7 13:12)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net