サイトマップ | 更新停止のご案内 | このサイトについて

   

河内さんがみつけた道標の墓標

写真

(河内さんから頂いたコメントです)

佐叉からほんのチョッと登った所に、いきなりありまして。
なんと、似つかわしくない・・・ふふん・と鼻で笑って先へ。
その後普賢岳頂上付近まで、10箇所近く木にくくりつけて
あるのね。「この辺危険・気イつけや。わかってるって!」
なんて、自分で突っ込みいれてたり、真っ赤な布だったりとか・・

不思議やな・・と思ったのは、最初「何や!こいつ」と思ったのが
山頂近くしんどくなってくると、違和感減少してきて、チョッと励ま
されてる自分がいるのね。
でも,無くていいものですよね。
○○中学校、こんな慣例止めましょう。

***

この「れ」の字のアート具合が山に似合わずシュールできてます。
しかもよく見ると「が」ではなく、「ガんばれ」ではないですか!!
小学生からやり直し!!

なお、面白い道標をみつけた方は、ぜひ当方までメールしてください。
写真とコメント、それに公開するときのハンドル名、それから、公開しても構わない(ないしは公開してほしい)旨一筆書いてください。
ときどき写真をいただいたりするのですが、個人宛なのか投稿なのかわからず、公開できないことがございますので・・・・

(2015.5.7 14:40)(by script)




更新)


mixiチェック

mailto:mailaddress

tozan.net - http://tozan.net